音楽練習のモチベーションを上げるMUSIC HACK練習部の取り組み

上達するには欠かせない個人練習ですが、個人練習はとても孤独な作業です。

「モチベーションが上がらない」
「練習に集中できない」
などの悩みを持っている方も少なくありません。

部活やサークル活動だと周りに練習している仲間がいるので、刺激を受けて練習できたり、そもそも練習へのハードルが低かったりしますが、1人だとなかなかモチベーションが上げるのは難しい…。

そんな方にお勧めなのが、仲間が練習している雰囲気を感じられる環境を再現したコミュニティ「MUSIC HACK練習部」です

MUSIC HACK練習部とは?

MUSIC HACK練習部は「仲間がリアルに練習したり雑談している環境」を再現した無料の会員制コミュニティです。
ジャズ研や吹奏楽部などの部室を意識して雰囲気づくりをしています。

MUSIC HACK練習部の具体的な活動

MUSUC HACK練習ではコミュニティの核となるツールとして、以下の2つを使っています。

  1. チャット
  2. Zoom(オンライン会議システム)

チャットの具体的な使い方

  1. 練習の宣言 「練習始めます〜」
  2. 練習成果の投稿 「こんなことやりました」と1分程度の録音・動画を投稿

他の人が練習をしている発信を見ることで、「自分も練習しよう!」という気持ちになりやすくなります。

Zoomの具体的な使い方

  1. 練習の公開 「見られてるから気が抜けないぞ…!」
  2. 練習の観覧 「なるほど、こうやって練習するのか…!」

練習をZoomで公開したり、練習している様子を見ることで、刺激を受けたり、自分の練習に活かすことができます。

MUSIC HACK練習部に参加するメリット

MUSIC HACK練習部の参加者が実感しているメリットは以下の4つです。

  1. やる気が出る
  2. 集中力が高まる
  3. 楽器を超えた練習ができる
  4. プロの練習が見れる

メリット1 やる気が出る

「練習を始めることを仲間に宣言することでスイッチが入る」
「練習後に『いいね』がもらえて報われる」
「仲間や講師の練習をみて刺激を受ける」

練習したくなる刺激を得ているのは嬉しいですね!

メリット2 集中力がアップする

「誰かに見せる・見られているので集中力が上がる」

緊張感から集中力がアップするのは、良い効果ですね!

メリット3 楽器を超えた交流ができる

「普段聞かない楽器の練習が見られる」
「他の楽器もやってみたくなった」

MUSIC HACK練習部には色んな楽器が参加されています。
将来的には一緒に演奏する機会も設けられたら良いなと考えています。

メリット4 チャットで雑談できる

「○○さんのコンサート見に行きました!」
「最近 話題の○○を試した方いますか?」

同じように頑張っている仲間と何気ない雑談ができることは、もしかしたら1番楽しいことかもしれませんね!

メリット5 プロの練習が見れる

「プロはこんな高度な練習をするんだな…」
「自分もやってる練習なのに、レベルが全然違う…」

MUSIC HACK練習部には、講師も複数 参加しているので、プロの基礎練や曲練習を見れることがあります。
公演に向けたプロの真剣な練習を見れるのは中々ない機会なので、刺激になっている方も多いようです!

MUSIC HACK練習部の運営方針

MUSIC HACK練習部は、ただ参加者の皆さんに任せているわけではなく、運営する上で「大切にしていること」や「注意事項」がいくつかあります。

  1. 練習に取り組む仲間を応援する
  2. 練習部の使い方は自由
  3. 経験の共有は歓迎!でも指導はNG

運営方針1 練習に取り組む仲間を応援する

言わずもがな…練習は孤独です…。
そして、練習する時間・環境を工面することも、実は大変なことです…!

それでも何とか練習ことは実はとても尊いことですよね!

練習する仲間に「いいね」やコメントをすることは、練習すること・上達する意欲を肯定し、応援することにつながるため、皆が積極的に行うような雰囲気づくりをおこなっています。

運営方針2 練習部の使い方は自由

「音をそのまま聞かれるのは恥ずかしいから、倍速の音アリ動画にしたら面白い動画になった」
「外で練習するときに、夕暮れや練習場の雰囲気を写真で投稿されるのを見て、なんだか懐かしい気持ちになった」
「森の中で練習しているのを見て、わざわざ森に行って練習してみたらリフレッシュできて楽しかった」

「練習部」という概念自体が今までになかったことです。
そのため、参加者の皆さんが、色んな使い方をトライして、どんどん楽しめる空間にできたら最高だと考えています!

運営方針3 経験の共有は歓迎!でも指導はNG

自分が今取り組んでいること、取り組んできたことなどを話すのは大歓迎です!
ですが、参加者同士の指導は控えるようにしています。

他人への指導は簡単ではありません。
指導は、指導を受ける方の目的、そして現状をきちんと把握した上で、責任を持って行わないと、指導を受ける方に逆効果になってしまうことがあります。

そのため、指導を受ける側にも少なからず覚悟が伴いますし、指導をする方も責任を持って行うべきです。

指導を受けたい方は、ぜひプロからレッスンを受講してください(MUSIC HACKではオンラインレッスンもおこなっています!)。

指導を行いたい方は、受講者さんに責任を持って教えられる知識や技術、覚悟があるのかをよく考えて指導していただきたいと思います。

練習部への参加方法

MUSIC HACK練習部は、招待制になっています。
「参加してみたい!」と思った方は、練習部に関するツイートをしている方や、MUSIC HACKの講師に連絡してみてください。

参加料金は無料ですし、レッスンを受けるよう勧誘されることもありません。

練習のモチベーションを少しでも高めたい!という方は、ぜひ木村広人 講師↓に連絡して、参加してみてください!

木村広人 講師のTwitter

本当に最短ルートで
上手くなりたいなら

ここまで読んでくださってありがとうございます!

MusicHackのオンラインレッスンは、誰でも確実に上達できるレッスンを提供しています。

上達するために大切なのは目的に沿った実践的確なフィードバックを得ることです。
自分が「何が出来て、何が出来ないのか」を、客観的な視点から正確に判断することが上達の第一歩です。

MusicHackは「音楽を楽しみたい全ての人が、確実に上達できるレッスン」を行っています。
そのために、レッスンの費用・場所・時間のハードルを極限まで下げました。
必要なのは「上手くなりたい気持ち」だけです。

もし「最短ルートで上手くなりたい」思いが少しでもあったらMusicHackのレッスンを試してください。

MusicHack音楽教室

オンラインで変わる 通信レッスンで変わる